リスニング力がアップするまでの時間は?


英語を聞いているけど、一体いつになったら聞き取れるようになるんだろう?
そんなことを思う方が、結構いらっしゃるのではないでしょうか。確かに聞き取れない英語を我慢して聞き続けるのはとても苦痛ですよね。
では、一体どれくらいの期間、聞き続けたらリスニング力がアップするのでしょうか?


英語のリスニングは、ちょうど階段を上るのと同じ感じでステップアップしていきます。ある一定のレベルのままリスニング力の変化がなく、しばらく辛抱する時期がありますが、ある日突然聞き取れる言葉が増えている自分に気がつきます。ちょうど階段を1段上がって、一つ上のレベルに上がる感じです。


この最初の1つ上の階段に上がるまでの時間は、人によって違いますが、およそ300時間です。1日3時間聞き続けたとして、約3カ月間です。


最初の1歩が300時間と聞いて、長いと感じるのではないでしょうか?これは、始めのうちは正直言って、とても苦しいです。でも、ここをがんばって続けてください。聞き取れる言葉が増えている自分に気がついたとき、楽しい!と感じると思います。練習してスポーツが上達した!、勉強して試験に合格した!と同じような感覚を得られる、と想像すればわかりやすいと思います。


しかし、聞き取れないものを続けるのは苦痛だと思います。そういう場合、やみくもに聞き続けても、聞こえるようにはならないでしょう。そのような場合は、まずはスピードがゆっくりで簡単なレベルのものを使ってみてください。聞き取れないとどうしても嫌気が差してしまうので、まずはわかりやすいものを聞いてみましょう。それから少しずつレベルを上げていけばいいと思います。

また、英語がほとんど聞き取れない初心者でも、英語を楽に聞き続けやすいようにできている スピードラーニング なども、役に立つと思います。これは徐々にレベルを上げていくことができるので、自分にあったレベルを探す手間も省けます。プロゴルファーの石川遼選手が使っていることでも有名です。


また、定番教材としては、「ヒアリングマラソン」 というのもあります。これはリスニングを習得するために、1000時間聞く、という教材です。1000時間リスニングを行えば、リスニング力はかなりアップするでしょう。内容もとても良く、プレジデントという雑誌でTOEIC高得点者が役に立った教材の第2位に選ばれています。


リスニングは毎日10分でも続けることが大事です。地道に続けて、映画のセリフが聞き取れるようになってくると、リスニングの学習がとても楽しくなってきます。
そのためには、まずは最初の300時間をがんばってみてください。



関連記事

1.聞き取れない理由〜日本語と英語の語順の大きな違い
2.英語学習者向けのおすすめリスニングサイト
3.初心者に優しいリスニング(Voice of America)
4.英語の発音の特徴
5.CNNのニュースを無料で見よう
6.映画を字幕なしで観るために
7.洋画DVDを利用してリスニング力を鍛える
8.英語の名作でリスニングの勉強を無料でする