中学生が英語苦手を克服するための勉強サプリ


中学になると英語の授業が本格的に始まります。ここで英語の勉強が楽しくなるとその後も良い影響があります。逆に英語に対して苦手意識がついてしまうと、なるべく早くその意識を克服しておいた方が良いです。


ここでは、中学生にとって英語の勉強が楽しくなり、苦手意識が克服できる勉強サプリという教材についてご紹介したいと思います。


 → 勉強サプリ



中学のうちに英語を好きになることが高校・大学受験・就職を成功させるコツ


今私は社会人として10年以上働いていますが、中学、高校、大学、就職というこれまでの経験を振り返ってみると、やはり英語は重要であるなと改めて思います。


というのも、ほとんどの学校で英語を勉強しますし、試験科目としても存在しています。大学受験では英語は絶対必要と言っても過言ではありません。会社に入ればTOEICや英検などの資格が就職や昇進の条件として課されます。良い条件を手に入れようとしたときに、英語ができることが有利に働くということが現実として存在しているように思います。


そう思うと、英語を本格的に習い始める中学のうちに、英語が苦手な人は克服し、英語の基礎を固めてしっかりと対応できるようになっていることが重要であると思います。最初でつまずいてしまうと、後でなかなか軌道修正するのは難しくなってしまいます。


中学のうちに英語ができる、英語が好きという感覚が身につけば、高校、大学、就職という今後の長い道のりにおいて、より高度な英語にも対応していく準備ができるようになります。




わかりやすい授業をする学校の先生が少ないという現実


学校の勉強だけで成績が良くなればいいのですが、実際はなかなかそうはいかないものですよね。先生の授業が下手で理解できないこともあれば、内容がちっとも面白くなくて興味が持てないことも多いです。特に英語は外国の言葉なので覚えなければいけないことも多く、興味が持てないと全然頭に入ってきません。新しい単語や文法を覚えようという気もなくなります。単語テストを受けても低い点数になってしまい、「自分は英語ができない」という意識になってしまいます。


そうなると、ますます苦手意識がついてしまい勉強する意欲も低下してしまいます。こうなると英語の勉強が嫌いになってしまいますので、成績も下がってしまいます。




プロの先生に学んだ方が面白い・わかりやすい


英語の苦手意識を克服して英語ができる!という感覚を身につけるには、やはり英語を教えるプロに習うのが一番です。


プロの先生は教えるのがとても上手です。わかりやすい例でいうと、テレビで人気の「いつやるの?今でしょ!」で有名な林修先生は東進ハイスクール(予備校)の先生をされています。とても分かりやすくて面白いという評判で、実際テレビを見ていてもとても分かりやすく頭にすっと入ってくる説明をしてくれます。


このように、プロの先生に英語を習うと苦手意識も吹っ飛び、英語を楽しく勉強できると思いませんか?


でも、学校にはプロの先生はいませんし、いたとしてもその先生の授業を受けることができるとも限りません。


では本当のプロの先生の授業を受けに行こうとすると東京まで足を延ばさないと行けない、高い費用がかかる、などと思うかもしれませんね。しかし、最近はインターネットがあれば簡単にプロの授業を受けることができるようになっています。




インターネットでプロの授業が格安で受けられる


プロの授業が受けられるそのサービスとは、リクルート社が提供する「勉強サプリ」というものです。月額980円という低価格で受講することができます


英語の授業を担当するのは関正生先生です。予備校の講師をされていて、立ち見や満席が続出するというほどの人気のある先生です。わかりやすくて面白いですよ。


使いかたはとても簡単で、お手持ちのパソコンやタブレットから利用することができます。専用のテキストなどは必要ありません。すべてネットで完結しています。


ネットを使って学習できるのでとても簡単です。わざわざ塾などに行く必要もありませんし、高い費用を払う必要もありません


学校の先生の授業がつまらない、英語がどうも苦手、英語の成績を良くしたい、勉強する習慣をつけてみたいというような方は、この勉強サプリを利用してみると良いと思います。1週間の無料お試し期間がありますので、自分に合うかどうかを確認することができます




自宅で勉強できるから自分のペースで学習できる


勉強サプリはすべてインターネットを使って勉強を進めますので、自宅で学習ができます。塾に通ったり、遠くまで出かけたりする必要もなく、気軽にできるのがいいところです。自宅で勉強するという習慣も身につくでしょう。




英語以外にも数学、国語、社会、理科すべての科目も学べる


勉強サプリの便利なところは、英語以外にも数学、国語、社会、理科すべての科目が学べるところです。すべて塾講師などのプロが担当しています。そして、これらすべての授業が980円(月額)で受けられます


退屈で理解できない学校の授業よりも、身につきやすいのではないでしょうか。


私も経験があるのですが、私が大学受験をしたときに勉強に使っていたのは、今はもうなくなってしまいましたが「旺文社の大学受験講座」というラジオ講座で、各教科を現役の予備校の人気講師の方々が担当されていました。


毎日1時間ラジオで授業があり、私は毎日テープに録音して夜寝る前に勉強していました。この時にかかった費用は毎月のテキスト代800円くらいで、ラジオですので講義費用は当然ゼロ。これを1年間続けて、私は旧帝大に現役で合格することができました。今振り返っても、私が無事大学受験に合格することができたのは、この大学受験講座があったからだと思います。


現役の人気の予備校講師の方々の授業は面白くてわかりやすいです。そしてポイントをおさえているから短時間で身につきやすいです


勉強サプリも同様に、教えるのが上手な予備校の人気講師の方が担当されていますので、英語を含めトータルに学力の底上げが期待できるのではないかと思います。




塾に行くよりも低価格でコストパフォーマンスが良い


最後に繰り返しになりますが、勉強サプリは月額980円で、英語を含め五教科すべてを学ぶことができます。塾に通って高い費用を払うよりもコストパフォーマンスがとても良いですね。


1週間のお試し期間がありますので、興味を持たれた方は一度試してみてはいかがでしょうか?


 → 勉強サプリ





関連記事

1.英語がスッと口から出てきますか?
2.英会話に必要な表現を知ってますか?
3.英語をアウトプットしてますか?
4.独り言英語のすすめ
5.オンライン英会話を利用すると良い4つのタイプ
6.英会話学校に行って伸びる人
7.英会話学校に行っても伸びない人
8.英会話学校の効果的な活用の仕方