Google Homeで英語ニュースを聞く




最先端のAI技術を搭載したスマートスピーカーであるGoogle Homeは、英語学習にとても便利なアイテムです。特に、英語のニュースを話しかけるだけで聞くことができるようになり、スマホを操作する必要も、ブラウザを開く必要もありません。リビングに座って、話しかけるだけですぐに英語ニュースを聞くことができます。テレビをつけるよりも簡単なこのアイテムを使えば、英語の勉強がグンと便利になります。



Google Homeで聞くことができる英語ニュース


Google Homeで聞くことができる英語のニュースはかなり多いです。良く知っているところや名前を聞いたことがあるような有名なものが多いです。


たとえば、一般的なニュースを聞くことができるところでは、下の写真のようなものがあります。CNNやFox、ニューヨークタイムズやABCやCBSニュース、ロイター、アメリカの国営放送であるNPRなどがあります。Google Home1つあれば、これらのニュースが聞き放題です。これ以外にもまだたくさんありますので、詳しくは実際に利用してみてください。







ニュース以外のジャンルだと、スポーツやエンターテインメントのジャンルもあります。NBAの情報が聞けたり、ビデオゲーム専門チャンネルなども用意されています。ニュースに飽きたら、こちらのジャンルを聞いてみてもいいですね。







社会人であればビジネスやテクノロジーなどの分野も役に立ちます。Fox BusinessやCNN Moneyなどのビジネスニュース、CNETやウォールストリートジャーナルのテクノロジーニュースなどを聞くことができます。








手を使わず声だけで操作できるから面倒さがなく、リスニングの勉強が続けやすい


スマホだとサイトにアクセスして、ニュースを選択するという操作がありますが、Google Homeだと「Ok, google. CNN news.」といえば、CNNをすぐに聞くことができます。ニュースを聞くために必要な時間は3秒程度です。テレビをつけるよりも早く、とても便利です。


英語の勉強をするときに一番ネックになるのが、続かないということです。それは本を開くのが面倒であったり、CDをセットするのが億劫だったりということなど、最初のちょっとした手間が原因であることが多いです。


スマホは英語学習にとってとても便利なツールですが、声だけで操作できるGoogle Homeはそれ以上に便利なものです。




正しい発音で話しかけないと反応しない


Google HomeでCNNやロイターなどのニュースを聞こうと思ったら、下でも解説しているように、英語モードに設定する必要があります。そして、英語モードになると、正しい発音でないと、Google Homeは反応してくれません。


「オッケー、グーグル」というのではなく、「オゥケィ, グーゴゥ」というような感じで、正しい発音を意識しましょう。そういう意味では、発音の勉強にもなっていいですよ。相手は生身の人間ではないので、いやな顔一つせずに、正しく伝わるまでいつまでも待ってくれます。





設定方法


では、Google Homeで海外の英語ニュースを聞くための設定方法をご紹介します。
ここでは、Google Homeの初期設定は完了しているものとします。WiFiとGoogle Homeの接続が完了させておいてください。なお、スマホにインストールするGoogle Homeアプリは最新のものをご利用ください。私は、少し前のバージョンで試そうとしてうまくいきませんでしたが、最新のものを利用することでGoogle Homeで英語ニュースを聞くことができるようになりました。


(1)まず、Google Homeアプリを開き、左上のメニューアイコンをタップします。下のようなメニューが表示されますので、「その他の設定」を選択します。





(2)設定メニューが開きます。デバイスの項目から、設定したGoogle Homeを選択します。






(3)端末(Google Home)の情報が表示されます。アシスタントの言語をタップします。





(4)言語設定が開きますので、English(United States)などを選択します。これで、Google Homeが英語で反応し、英語をしゃべるようになってくれます。





(5)続いて、設定画面に戻り、ニュースを選択します。





(6)初期状態ではNHKラジオニュースや日経ラジオニュースなどの日本語の提供元が表示されています。一番下までスクロールし、「ニュース提供元の追加」という項目を選択します。





(7)ニュース提供元の追加画面で、一番上のところをタップすると、言語の選択メニューが開きます。英語(アメリカ合衆国)を選択します。






(8)CNNやロイター(Reuters)、Fox、ABCニュースなど、アメリカのニュース番組が表示されます。聞きたいものをチェックしてください。これで、英語ニュースを聞くことができるようになります。




(9)Google Homeのスピーカーに向かって、「Ok, Google. CNN News.」と話しかければ、CNNのニュースを聞くことができます。ほかにも、「ABC News.」や「Fox News」などと、ニュース番組名を言えば、すぐにニュースが始まります。




まとめ


Google Homeを使うと、英語のニュースがとても手軽に聞くことができる環境が手に入ります。設定が終われば、あとは話しかけるだけ。スマホもブラウザーを立ち上げる必要もありません。とても簡単です。


これまでCNNなどの英語ニュースを聞こうと思って続かなかった人や、英語のリスニングを鍛えたいと思っている人にとってはとても気軽に使える良いツールだと思います。


 Google Home(グーグル ホーム)



関連記事

1.英語ニュースが聞けるインターネットラジオ・サイト
2.Voice of Americaは英語初心者に優しいリスニング学習ができる
3.CNNを無料で見よう
4.BBC Newsでニュース英語の学習
5.英語学習者向けのおすすめリスニングサイト
6.ポッドキャストで英語のリスニングを学習しよう
7.1000時間ヒアリングマラソンのレビュー